Live の視聴&画面設定

taste80

2019-09-25
★Liveの視聴と設定     
0 COMMENTS

Live配信の視聴>

Live の視聴には、FC2のアカウントが必要になります。

Live 配信されていても、ログインされてないと、↓のような画面になり視聴が出来ません。
配信画面5


ログインしていると↓のように Live 画面を視聴できます。
配信画面6




Live配信の視聴設定>

次に、視聴時の Live 配信画面の設定です。 まず、アイコンを見ていきましょう。

左側にあるのが配信画面の画質や、回線状況に応じた設定などをする所です。
歯車アイコンに触れると、上にメニューが現れ、画質を設定の右側に触れると
[音声のみ]  [150Kbps]  [400Kbps]  [1.2Mbps] と設定が変更できます。
デフォルトでは [1.2Mbps] になっているはずですが、回線状況に合わせて画質を落とすことが出来ます。

また、他作業中で、PC負担をかけたくない方や、画面を見られない方は [音声のみ] にすることで、
ラジオのように、BGMとして聴くことも可能です。

配信画面3
※回線や配信状況に問題がない場合は特に設定変更は必要ないかもしれません。

視聴していて、回線状況が悪い場合、設定画面の上にある、バッファタイム遅延という部分を
どちらも最大数値にしてみてください。
デフォルトでは、バッファタイム遅延ともにになっていると思うので、
それらを最大数値にすることで、安定感が増す可能性が高くなります。


次に、右側のアイコンになります。配信画面 (アイコン)

配信画面 (音量)  は音量

配信画面 (プレゼント)  は、プレゼント (配信者に対するプレゼント機能ですが、プレゼント禁止設定の配信には送れません)
    デフォルトではオンになっていて、チャットのログが画面上を走る為、
     見苦しいと思う人は、一度クリックすればオフに出来ます。
配信画面 (コメント) は、コメントですが、デフォルトではオンになっていて、チャットのログが画面上を走る為、
     見苦しいと思う人は、一度クリックすればオフに出来ます。

配信画面 (画面サイズ) 
は、画面とチャットのサイズを変更する部分ですが、用途に合わせて使い分けてください。


配信画面 (フルスクリーンン) は、フルスクリーンです。これを使えば、チャット部分や他の部分を全部カットし、
     モニターいっぱいにLive画面を映し出すことが出来ます。


最後に、一番左側にある 配信画面 (更新アイコン)  は更新です。
回線が不安定になったり、画面がグルグルしたら押してみてください。
配信の更新になり、安定感が戻る可能性があります。


以上が、画面操作上のアイコンの説明になります。
回線状況などで、画質を落とさなければいけない場合や、作業中でBGMだけ欲しい場合など、
用途に合わせて変更してください。



スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.