放送日 と 放送内容

taste80

2019-09-25
★放送日と放送内容     
0 COMMENTS

<放送日>


放送は、ほぼ毎週  (SUN) AM11:00 ~ PM6:00 (最大延長 PM 7:30)

その他にも、夜の放送などがある場合は [放送のお知らせ] に告知します。



<放送内容>

当局では、大ヒット曲はもちろん、セールス的に成功した曲ばかりではなく、
この時代ならではの豊富なジャンルから、あらゆるメロディーが流れます。


当時全盛だったアイドル歌謡曲は言うに及ばず、
根強いファンがいたニューミュージックフュージョン
はたまた、ドラマCMとのタイアップによって生まれたヒット曲。
幼少時代に誰もが口ずさんだアニソン特撮ドラマの主題歌。
バンドブームで一気に注目された ROCK から HR & HM
そして、角川映画全盛時代の映画音楽などなど。

更には特集のみの放送では、この時代に欠かせないフォークムード歌謡演歌
お年寄りから子供まで楽しめた時代劇音楽

70年代~80年代というのは、日本の音楽界が一番輝いていた時代。

現代(いま)とは比べ物にならないほど豊富なジャンルから
            数多のアーティストが活躍できた時代でもありました。   


    「この時代の音楽(ジャンル) 全てが この時代」


をモットーに、ヒットした曲はもちろんのこと、売れずに埋もれていた良質な曲、
               アルバムの中からも良質な曲にスポットを当てています。
 

「あ~こんな曲もあったなぁ~」  「このCM覚えてるわっ!」

  「この人こんな曲歌ってんだねぇ~」  「大映ドラマ 恐るべしっ!!」

     「この曲! 映画の主題歌だったのか!」  「これは一体誰なんだ!www」



新発見があって、当時の埋もれた良質な曲に巡り会い、ある意味新鮮さを味わって頂きたいと思います。
売れた曲ばかりがこの時代ではない。 この時代の本当の良さ、奥深さを楽しんで頂けたらと思いますね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 基本放送 ]

ここでの基本的な放送内容は、80年代を中心とした、アイドル歌謡曲ニューミュージック
フュージョン
アニソンROCK映画音楽 などが範囲となります。

フォークムード歌謡演歌時代劇音楽 などは、特集時以外は流れません。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[ 特集 ] たまには要望などによって特集を組んで放送します。

<アイドル!アイドル!アイドル!>
当時のトップアイドルから知名度はあっても歌は知らないアイドル。 
名前しか知らないアイドルから顔すらしらないアイドルw そんなアイドルのオンパレード♪

<ザ・ヒッツ! ヒット曲オンパレード♪>
誰もが知ってるようなヒット曲のオンパレード♪ たまにはこんな特集もいいものですw

<夏うた アイランド♪>

その名の通り、夏うた オンリーの放送です。
夏うたは楽曲的にも非常に多いので、1放送くらいでは到底流しきれません。
故に、夏中、通常放送でも散りばめながら紹介していきます。

<Sweet Lounge ♪>
この時代の豊富で良質なバラード・ナンバーから選曲♪

<ニューミュージックの世界>
当時、FMラジオから流れてきた良質なポップス ニューミュージック。
そのニューミュージックの独特の世界を存分に味わって頂きます。

<ROCK YOU!>
80年代辺りのロック! ロックンロール・HR・HMは当然ながら、
アイドル・ロックや歌謡ロックも含めたあらゆるロック・ナンバーをかけまくります!

<昭和歌謡史 ~70年代~>
ザ・歌謡曲からフォークなどのヒットした歌謡史を紐解きます。
当局では、この企画放送時は お酒を呑みながら聴いていただくことを推奨しています。

<居酒屋 「酒と泪と男と女」>

 
 「浮世舞台の花道は 表もあれば裏もある

    花と咲く実に歌あれば

     咲かぬ花にも歌ひとつ “ さみしいね 
 
      女一人で生きていくのはつらすぎるよ

        人恋しい夜は 酒がたった一人の友達さ

         ” 別れた人を思い出しながら

          口ずさむあの歌は なぜか身に染む心唄」 (口上風)



ザ・歌謡曲を筆頭に演歌やフォーク、時代劇音楽等で大いに呑める曲を厳選します。




実績から、特集率が比較的高いものを書いてみましたが、リスナーさんから頂いた企画も沢山あります。
更に今後も特集内容を増やしていく予定です。



スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.